まだまだ祭は続く

前回の投稿で祭りのこと書きましたが、引き続きローカルの祭り(祭りというものはそもそもローカルなものか)が続きます。

自分たちが子供の頃はその習慣が無かったハロウィーン。

幼稚園の文化祭。

で次男の描いた絵や工作を観た後に、

サッカーフェスティバルで親子サッカー。

次の日は、住んでいる町の年に一度の人気イベント「航空祭」。

今年はメインイベントの展示飛行は敷地外からしか観られなかった。

戦闘機の轟音に3歳児恐れおののく。爆撃されると思っているのか父の足にしがみついてくる。

 

翌日は祭じゃないけど全日本大学駅伝の応援。

今日の1曲♪明日も/SHISHAMO

今年の個人的流行り歌ランキングを発表するとしたらベスト3に入る良い歌。
歌詞良し、曲良し、歌声良し。

月火水木金働いた
ダメでも毎日頑張るしかなくて
いいことばかりじゃないからさ
報われるなんて分からいけど
とりあえず僕はまだ折れない

*********************************************

広告
カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

まつりのまつりのあと

秋、お祭りシーズンである。10月は伊勢神宮でも重要な行事『神嘗祭』がある。今年獲れた命の糧であるお米を神様に奉り感謝する儀式。それに合わせて神領民が米俵を奉曳車に積み神宮まで引っ張っていく初穂曳と言う行事があり、収穫の喜びと五穀豊穣の感謝を想いを込めてお祝いする神嘗奉祝祭、そして全国から有名なお祭りが集い皆で分かち合う“祭のまつり”と言う伝統芸能好きの私にとってはたいへん興味深いイベントもある。祭事なので毎年日にちは決まっており、今年はちょうど土日が重なるので是非ともウォッチしたいとパンフレットを家の壁に貼りスタンバイしていましたが土日両日とも生憎の雨。

RSCN5060◇初穂曳(はつほびき) 奉曳車もビニールかぶせられ。15日(日)外宮

*

14日(土)の「祭りのまつり」前夜祭は屋内で行われるため外は雨でも会場に着いてしまえば楽しめた。終盤からトリにかけては、日本三大パレードやら三大盆踊りやらが一堂に。終盤からトリは、郡上踊り→阿波踊り→沖縄エイサー→花笠踊り(山形)で盛り上がる。

郡上踊りは踊り手さんたちがたくさん来勢いただきお囃子も盛大。

DSCN4952

阿波おどりは、よく見るとミニ獅子舞を纏った踊り手さんやらみえて楽しい。

DSCN4969

沖縄エイサー、太鼓衆たちが一斉にジャンプしてドーン!

DSCN5013

うちのwifeが夏フェスで観て以来ハマっているMONOEYESというロックバンドが曲の途中に3人でジャンプするのがカッコいい♡と言っていたのが思い出された、確かに。

花笠踊りはいい表情で踊る踊り手さんにとても好感が持てた。

22426286_1288365584602290_3859539457419659023_o

*

奉祝祭の前の週、3連休も伊勢ではお祭り「おおまつり」。小学校の運動会後、まちに繰り出した。夜の ねぶた は必見。

DSCN4864ラストは手筒花火。

DSCN4899

*

10月のおわりは伊勢神宮内宮周辺で開催の『日本太鼓祭』。こちらもパンフレットをキッチンに貼り行く気まんまん、しかしまたまた生憎の雨。それでもまだ雨が降ってきていない午前中に行ったが、河川敷の会場など外の会場は既に中止になっており、おかげ横丁太鼓櫓会場のみの公演。やぐら周りにには既に人だかりでほとんど見えなかった。でも音はドンドンびんびん感じることができた。マッチョたちに喝采。

DSCN5075

*

2017年の10月後半は毎週末雨、先週は台風21号、今週は22号。特に21号では駅が水没、子の通う園も被害にあったり雨の影響が大だった。

22549737_1294832390622276_9172801626296774566_n

今日の1曲♪Get Up/MONOEYES

***********************************************

カテゴリー: 好きです。津の街、伊勢のこと。 | コメントをどうぞ

音楽と運動会

秋、運動会や祭りのシーズンで毎週行事がある9月末~10月。

9月末には初めての小学校の運動会。快晴。

幼稚園の時とは違うBGMを楽しむ。幼稚園の時はトッキュウジャーやエビカニクスや戦隊ものや幼児向けなものが多かったが、小学生は一気に大人な選曲多し。小1のダンスでいきなりの「恋」である(ポッ)。ルーキーズなGReeeeNの「キセキ」は絶対運動会に合うな、ほぉビートルズメドレーか、うわっこんなところで“くず(芸人の宮迫と山口の番組から派生したユニットである)”の「生きているってすばらしい」が来たか(この前、ゲオでくずみたいな価格50円で中古アルバムを買ったばっかだった)、保護者参加の玉入れはアラフォー向け選曲で「キン肉マン」「北斗の拳」キター!いずれも初期のではなく何故か2の方だったのは選曲者のこだわりか(ニヤリ)。100m走のBGMが斉藤和義「歩いて帰ろう」やんって突っ込んだり(笑)。

観ているだけの大人は気楽なものだが、競争前の子どもたちはドキドキドキドキしていることだろう。体育座りさせられ、かけっこを待つ背中からも緊張がうかがえる。

大人以上に幼稚園児の次男(3)も気楽である。トイレのため校舎入らせてもらい、人の少ない廊下をかけっこしたり、現在お気に入りのカーズのトミカを走らせたり、女子便所に入ろうとしたり。

お兄ちゃんのようにきちんと椅子に座って落ち着いて勉強することができるようになるのか?

表現(踊り)の曲もJ-POPが多く楽しめる。前述のとおり1年生で“夫婦を超えていけ”「恋」、3年生だけにか「SUN」、星野源が2曲もランクイン、4年で“大人たちに支配されるな”の欅坂「サイレントマジョリティー」。2年生だけが子どもらしく「ONE PIECE」。5年生は金八先生思い出す「ソーラン節」、6年生は今年から組体操じゃなくなったそうでフラッグを使ったり120人以上の仲間全体でウェーブなどで6年間の想いを表現するマスゲーム、20分にもおよぶ大作のBGMは「コードブルー」や「救命病棟24時」など。感動的な音楽と6年生からの「最後の運動会、一致団結してがんばるので観てください」というようなメッセージが表現を盛り上げる。

さすが小学生のしっかりした演技をみせてもらい来年からも楽しみである。

*

翌週は次男の運動会。幼稚園の運動会はゆるく。天気悪い予報も屋内なのでその心配も無し。うちの子は自由&マイペースさも知っているので、前週よりももっと気楽に観覧。

玉入れでは、ほかの子たちがせわしく玉を拾い投げ回っているのに対しひとり大仏のように鎮座している。

ダンスでは上の空~。

でも、まわりを気にせず、まわりに合わせることのない そのマイペースさや自由がこの子の強みなのでこのまま成長していって欲しいと思う。一から十まで大仏や上の空なわけでなく大仏になった後、玉をニコニコしながら3、4個かかえカゴも見ず明後日の方向へぽいぽいしていたにも関わらずたまたま1個はカゴに入ったのを観た。そんな風に楽しそうにしながらもしっかりと得点を重ねていってほしいと願う。

今日の1曲♪ 恋/星野源

***********************************************

カテゴリー: スポーツ | コメントをどうぞ

巨大な人工生命体を観た

オランダからやってきた、風を食べて動く巨大な人工生命体(ストランドビースト)を観てきました。

テオ・ヤンセン展

SONY DSC

テレビで浜辺を生き物のように動く姿を観たことがある、アレが地元に来るということで観ておきたかったのでした。

館内入っていきなり大きいの。

アニマリス・シアメシス

日曜日で駐車場🈵で盛況で混雑でしたが、それゆえ、美術館×こども連れ=NGとはならずある程度ガヤガヤしていて肩身せまくなくgoodでした。

一時間に一回、デモンストレーションでビーストを動かしてもらえるのが展示の目玉。“動く”姿を観てそのカッコよさがエモーショナルに解る。

アニマリス・ユメラス

押して動かせてもらえるヤツもあり。

長蛇の列じゃなかったら是非とも触りたかったです。

*

美術館なんて久しぶり。

アートと言えば昨年訪れた鳥羽の有名アーチスト作品があるホテル以来か。

草間彌生のかぼちゃ

SONY DSC

村上隆

SONY DSC

うるさい男の子ふたり連れてなかなか美術館は行けないけれど、たまには芸術に触れたいと思っています。

小学校の夏休みの任意の宿題、ポスターの提出もしなかったし、自由工作も万華鏡キットを買ってオリジナリティあまり無くつくっただけなので、来年は自分で創造して下手でもいいから自分だけのおもしろい作品をつくってほしいです。
今日の1枚♪サウンドトラック『アメリ』/ヤン・ティルセン

****************

カテゴリー: 趣味 | コメントをどうぞ

子どもの甘さじゃない

朝夕だいぶ涼しくなってきたがまたまだ残暑が厳しい8月末。

「これは、こどもの甘さじゃないな」

と苦味と酸っぱさを経験してきた大人のような言い回しで長男(6)が夏みかんを食べている。

wp-image--438271869

妻がRADWIMPSを観るため二泊三日のロックフェス旅へ行き、残された僕と子どもは地元で浴衣のおねいさん達とお手手繋いで どどんがどん とBONダンスを踊ったりお祭り気分だった前週とは明らかに違う日曜日。

夏休み最後の日曜、自由研究すると決めた食虫植物ハエトリグサの観察のまとめが遅々として進まない。

自由研究もなく自由な次男(3)は、怒られながら宿題をする兄とは対照的に「くさにおならしたった。くっさっ!」とゆる発言をしている。次男は家族の癒しだ。


夏休み入ってすぐのこと。学校から持ち帰ってきたアサガオの鉢。夏休みの間、毎日アサガオがいくつ咲くかを記録する宿題。しかし早々の7月25日頃には花をつけなくなったことに対して「らっきー!」と長男がちびまるこちゃん的発言したことに一抹の不安を感じたものの終わってみれば、初めての小1の夏休み、習い事や学童や宿題すべてよくがんばったと思う。自由研究もやり遂げた。

打上花火は無いけど最後の日曜夜は花火で“打ち上げ”だ。


線香花火が草履を焦がす

夏のおわり

wp-image--1351941068

今日の1曲♪スパークル/RADWIMPS

*****************

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

滋賀へ~ラ・コリーナからバブルバズーカまで~

その扉を開けた瞬間、
「うわあ!フォトジェニックぅ!」
と若い女の子が言いました。
 (こちらは表側で、この奥にさらにフォトジェニックぅな空間があります。)

バウムクーヘンで有名なクラブハリエ(たねや)の和洋菓子を販売するお店、滋賀県の近江八幡にあるラ・コリーナ

10時前に着きましたが、すでにバウムクーヘンの食べられるカフェは長蛇の列、バウムクーヘン購入にも同じく行列ができていましたのでぎりぎり並ばなくても良かった たねやのカステラショップのカフェに入り、焼きたて八幡カステラを頂きました。

お店を出るとそこには冒頭のセリフの景観。

ホントにおしゃれで癒されて懐かしくて新しい、最高峰の景観のあるスポット☆。この景色をみて世界遺産の白川郷のことなんかも思い出しました。

 

青々しい芝の屋根には水が循環している。


アスファルトで固められていないまっすぐでない道、曲線のある建物(たねや本社)、ジブリの宮崎駿監督の世界も思い浮かべました。田んぼ脇の溝ではメダカが泳いでいたり、「タガメの子やっ!」と水生昆虫を捕まえたと思ったらコオイムシだったり。

そこでつくられたお米(古代米?)のライスコロッケがテイクアウトできたり(中にゆで卵が入っていました。)、店内は行列もありましたがその場で食べるファストフードやどら焼きソフトクリームなどはほとんど並ばなくて良かったのでその場で頂きました。

近江八幡、水郷のまちで屋根のみどりの芝の美しさ、したたる水にみとれる。商人のまちでクラブハリエのセンスと商才に脱帽。帰ってきてわが家の芝生の修復不可能な荒れ具合に絶望した夏の日の一日でした。

*

その後、同じく滋賀のブルーメの丘に移動。

ウォーターチューバ―

乗馬(ポニー)

バブルバズーカ

芝すべり

バブルバズーカで泡まみれ(バブルRUNだとか都会のバブルイベントがあるとは聞いていたけどひょんなところで体験できて嬉しかったです)。ウォーターチューバーでごろん(これまたこんなところでできるとは思っていなかった)。釣り堀。乗馬。芝すべり。予想外にいろいろ初体験できたブルーメの丘。バンジージャンプやジップラインなどもあり大昔に行った時とは違っていました。滋賀はなかなかの体験天国でした。お隣の県ですのでまた行きたいと思っています、次は琵琶湖テラスへ。

今日の1曲♪won’t be long/バブルガムブラザーズ

*************************************

カテゴリー: グルメ, 日帰り旅行(京都、奈良、三重~東海・関西) | コメントをどうぞ

電車旅第二弾~おおさか~

7月の3連休は東京に行きまして、8月の3連休は大阪に行きました。

20615609_1232925460146303_2987859079846247150_o

3歳児と地元ローカル百貨店の鉄道フェアみたいなプラレールやミニ新幹線などあるイベントに行って電車旅のヒントを得たこと、先月東京駅の新幹線ホームですこぶる子どもが喜んだことに味をしめたので第2弾の電車旅(日帰り編)。

SONY DSC

近鉄特急で

近鉄特急で難波まで。

(次男はいろんな人に絡んでいき話かけられる)

難波から地下鉄御堂筋線で新大阪駅に移動し、山陽新幹線ホームへ。

SONY DSC

さくら と レールスター

AM11時すぎ

DSC02788

こだま500typeEVAがキター!

山陽新幹線全線開業40周年の新幹線:エヴァンゲリオンプロジェクト。新大阪ー博多間を走るエヴァンゲリオンのこだまです。

待っている間、子どもがお腹すいたと言うのでホーム売店でエヴァンゲリオン弁当購入1500円いくら入り。

SONY DSC

SONY DSC

入れ物が割れる陶器で一応家に持って帰ったけど使い途ない…。

SONY DSC

紫色のニクいやつが博多に向けて出発するのを見届けてから、また難波に戻り南海電鉄へ。

関西国際空港行きラピート!

SONY DSC

南海ラピート

これは普段見慣れないカタチのCOOLなボディー。窓も○。

SONY DSC

SONY DSC

その後、難波で買い物するwifeと別れ、子どもら二人連れて大阪市自然史博物館へ向かいました。
駅からクマゼミ鳴きまくる長居公園を歩きながら食べたガリガリ君ソーダ味が最高。炎天下で溶けかけのガリガリ君は室内で食べるより2倍ウマイ!
ヤンマー長居スタジアムでは翌日のミスチルライブの準備中。今はHANABI聴きたい!
20690042_1236725549766294_2115682609060607471_o
長居植物園では蓮池の小亀が気になるうちの小亀たち。
20689756_1236570639781785_205857077120672466_o僕は昼間っから公園のベンチや地面にダンボールひいて酒のんだり、将棋をさすおっさんおばさんにいさんねえさんを少し羨ましがる。
SONY DSC

大阪市自然史博物館

博物館ではアロサウルスの骨格みて、最後の売店でアロサウルスのソフビフィギュア買って欲しいと長男に泣かれる…。で買ってやる。
SONY DSC

タカアシガニ

みてから難波に戻り道頓堀で かに道楽みる。

InkedDSC09907_LI
SONY DSC

道頓堀

このあとwifeと合流しラーメン食べて、自分だけ駅構内の立呑屋で冷酒一杯呑んで、電車内用でチューハイ一缶買って、近鉄特急に乗り込み帰宅。

まぁ関西は東京より敷居が低くて行きやすいなと思いました。
いつかホントに新幹線も乗りたいな。
20776374_1237272136378302_6269458223658262110_o
今日の1曲♪ HANABI/Mr.children『どれくらいの値打ちがあるだろう? 僕が今生きてるこの世界 
すべてが無意味だって思える ちょっと疲れてんのかな 

手に入れたもん引き換えにして 切り捨てた いくつもの輝き 
いちいち憂いでいれるほど 平和な世の中じゃない 

いったいどんな理想を描いたらいい? 
どんな希望を抱き進んだらいい? 
答えようもないその問い掛けは 日常に飲まれて

***************************************************************

カテゴリー: 日帰り旅行(京都、奈良、三重~東海・関西) | コメントをどうぞ